豊かな子どもの未来のために

私たちの想い

  • HOME »
  • 私たちの想い

私たちはこう考えます。

【チャイルドライン・いしかわ】は

子ども「問題を解決する」ということより、子どもの痛み、悲しみ、つらさに付き合うこと・・・。そしてそれを受け止め、聴いて、共感していくこと、寄り添って聴くことを基本と しています。

子どもを導くのではなく、同じ高さに立って、同じ目線で、一つの問題を共有し合う。そこから信頼関係を築くことが基本です。

【子ども観】

笑顔1子どもたちは、もともと「自分で解決していく力」「明日に向かう力」を秘めています。ただ、そのためには、その小さな思いや、些細な気持ちを真剣に受け止めてくれる友達、そして大人達の協力が必要です。それができれば、生きる意欲へとつながるはずです。自分を認めてもらうことで、他者を認め、それぞれの個性を認め合い、尊重し合う子ども達が 育っていくはずです。

夢と希望に胸をふくらませ、人として輝いていられる社会。それが子ども達にも、私たち大人にも必要なのです。

【チャイルドライン・いしかわ】のめざすもの

笑顔4チャイルドライン・いしかわは子ども達のための、彼らだけのための電話です。大人の方は対象としていません。チャイルドラインが、子ども達にとって「こころを発散できる場」「こころの居場所」となることが私たちの願いです。

受け手募集 支援者募集 子どもの声

主な事業内容

PAGETOP
Copyright © 子ども夢フォーラム All Rights Reserved.